忍者ブログ
30歳までに筋金入りのサーファーガールになるべく、サーフィン修行★★
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
-彩信-
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1981/02/17
職業:
今はサラリーマン
趣味:
サーフィン
自己紹介:
鳥取県生まれ。幼少時代に南国台北で生活した経験から南国気質な成長を遂げる。鳥取県に戻った後も海と自然に囲まれて高校時代までをすごした後、大学進学の為東京都国立市へ拠点を移す。大学時代はダイビングと旅行という平凡な学生生活を送る。現在は千葉県に在住、大学卒業後入社した金融機関で働きつつ、週末はサーフィンに明け暮れる日々を送る。
印象的だった場所:マチュピチュ(ペルー)、イスタンブール、四国、福井県。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[11/11 ぴ]
[09/04 光輝]
[04/12 ●藤原紀香 離婚の影にあったフルヌ.ード画 像・極 秘旅 行映 像]
[12/14 ぐーおと]
[09/14 愛介護ネット]
[09/07 Yu]
[09/05 彩信]
[09/05 彩信]
[09/05 Yu]
[09/05 Yu]
[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


つい仕事帰りに買った某雑誌には、女子ビーチバレー選手の日焼け対策の記事が載っていました。

ビーチバレーってあんまり見たことないけど、正式なルールとしてビキニの水着着用が義務付けられているそうです。
そうすると、選手たちは日焼けの後がまだらにならないよう、ワンシーズン同じ水着を使うんだって。(同じ型のものってことだけど)
そしてもちろん日焼け止めはばっちり何度も塗りなおす、試合が終わったら即座に化粧水、合宿から帰ったらエステ。。。大変だわ~!!

でもかく言う私も年中、周りの人(特に会社)から浮いてるし、、、

先輩から、お前、手がドラエモン。。。と言われ。。。

(やってる人ならわかるはず。ウェット焼けで手首から先が真っ黒。逆ゴルフ焼けみたい)

ドラエモンは、手が白いんだ~っ!!!と反論したくなったり。。

できるならば、あんまり焼けたくないよな~

ある程度はしょうがないので覚悟の上ですが、しばらくサーフィンをやっていると、日焼け止めのコツがわかってきました。
前はアネッサとか高価な「きれいなお姉さん系」の日焼け止めを塗りまくっていたのですが、歯が立たず。。(SPF50だから最強だと思っていた。おそらくああいう商品は白くならない、SPF50、等の面では優秀なんだけど、サーフィンは濡れて落ちてしまうという障害があるんですね。)

最近やっているのが、サーファー専用(?)日焼け止めのヘッドハンターの2段使いです。

これはなかなかGOOD!!そうそう落ちません。

スティックタイプ(上写真)を塗って、その上からチューブタイプを塗る、

これであたかもベースコート&ワックスの効果が得られるみたいでちょっとは日焼けを避けられます。

ただ、問題は白くなるのと、アネッサと同じくらい高いということ。。。女子サーファーはどうしているのかなぁ。。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
(C) [ http://led.blog.shinobi.jp/ ] 忍者ブログ [PR]