忍者ブログ
30歳までに筋金入りのサーファーガールになるべく、サーフィン修行★★
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
-彩信-
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/02/17
職業:
今はサラリーマン
趣味:
サーフィン
自己紹介:
鳥取県生まれ。幼少時代に南国台北で生活した経験から南国気質な成長を遂げる。鳥取県に戻った後も海と自然に囲まれて高校時代までをすごした後、大学進学の為東京都国立市へ拠点を移す。大学時代はダイビングと旅行という平凡な学生生活を送る。現在は千葉県に在住、大学卒業後入社した金融機関で働きつつ、週末はサーフィンに明け暮れる日々を送る。
印象的だった場所:マチュピチュ(ペルー)、イスタンブール、四国、福井県。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[11/11 ぴ]
[09/04 光輝]
[04/12 ●藤原紀香 離婚の影にあったフルヌ.ード画 像・極 秘旅 行映 像]
[12/14 ぐーおと]
[09/14 愛介護ネット]
[09/07 Yu]
[09/05 彩信]
[09/05 彩信]
[09/05 Yu]
[09/05 Yu]
[94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今週はなんだか早かったな~ってまだ木曜だけど(笑)
3連休あけのわりには早く過ぎて行ったような。
と、すでにウィークエンドモードな私は同僚の後輩と一緒に
今日は久々にランチを外食した。
(いつもは安いのが取り柄の社員食堂・・・・

行ったのは近くにある、アメリカンなビッグバーガーが売りの
夜はバーをやっているレストラン。
ちょ~でかいハンバーガーです。
アメリカ育ちの彼女いわく、たまにこういうがっつり系の
ハンバーガーが食べたいとのこと。
ハンバーグが150gと、かなり、でかい。アメリカでは普通かもしれないが
日本で考えるとマックのハンバーガー5つくらい食べてる感じ。
ポテトもおいしいし、カロリーを気にしなければ最高。

で、結局ぺろっと二人とも完食したわけなのだが、
周りを見ると、女性客が多かったのだが、席を立った後のお皿には
半分以上もお残しがっ!!

二人して、この残り物で何人の飢えに苦しむ人たちが救えるのか・・・
食べ物は大切にしろー!とブツブツ言っていた。
温暖化や環境破壊で全人類を養うだけの力がもう地球にはないかもしれないと
言われているし、実際今満足に毎日食事ができるというのは
本当にありがたいこと。
食べ物は本当は簡単には作り出せないし、食べられる状態になるまでには
莫大なエネルギーを使っているのだ。
残す、ということは、そのもの自体をムダにするだけでなく、
その食べ物がたどったプロセスで使ったエネルギーをもムダにすることを
考えないとね~

便利な世の中過ぎて、自分の半径1メートルしか見えなくなっているような。
自分の範疇に入ってくるまでの過程は知らない、
自分の範疇から出て行ったらその後は知らない、ではまずいですよ。

と、言いながら、私も偉そうなことは言えないんだな~
先日、その後輩とスタバに行ったときのこと。
私の頼んだ、なんたらラテを店員さんが間違えて作ってしまった。
私は頼んだのと違うんですけど~と変えてもらおうとしたとことろ、
後輩が、じゃ、もったいないから私がそれもらいます、と
間違えて作ったものを受け取ったのだ。
後輩は自分が頼んだものとは違っているのに構わないという。
私は、自分ではモノをムダにしないようにと気を使っているつもりだったが、
全然だめじゃん、とすごく恥ずかしい思いだった。

つい、注文と違うものが出てくると、ムッとして変えてもらおうとしてしまうのだが、
なんたらラテだろうがカプチーノだろうが別にどっちでもいいっちゃいい。
どうせ捨てるのなら、ま、いっか、と受け取ればよかった。
食べられるものを捨ててしまわないといけないことと
どうでもいい些細なミスに固執せずに寛容でいることを忘れ
自分のくだらないエゴを主張したことが情けなかったなぁ
こういうのを器が小さいというのだ。
反省。
PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
(C) [ http://led.blog.shinobi.jp/ ] 忍者ブログ [PR]